メールでのお問合せは24時間365日受付中今すぐ問合せる

情熱研修|中国鉄管継手株式会社さま
本気で話し合えるメンバーになった 第4回研修

2016/07/21

第4回の研修は、用意した資料は一切使わなかったという
初めてのパターンとなりました。
前回、前々回と
『私達はチームワークNo.1の本気で喜べる会社を目指し
オール中鉄でBlueWaveを起こします』
というスローガンを作り、
『BLUE  WAVES』というチーム名で歩き始めました。

がしかし、前回の「わが社の問題は何か?」を発端にトーンダウン。
社長からは、問題の解決方法を研修して欲しいと言われました。

その前に、やってもらわなければいけないことがあると感じ
用意してきた資料は使わず、この問題と向き合いました。

リーダーチームは自社の問題として捉えているのか?
何のために、この問題を解決するのか?
どうしたら、このチームに火が付くか?
そんな問いかけをしていく、研修と言うよりも討議を進めていきました。
CIMG2745 CIMG2746

そこからも紆余曲折の連続。
意見はまとまりません。

私から投げかける質問に、戸惑いながらも答えていくメンバーに
様々な視点を与えていきました。

きっかけとなるある質問をした後にメンバーの一人が、
「この会社で一生働きたい。だから、いい職場、いい会社にしたい。
私は本気でそう決めている」
普段口数の少ないメンバーからの強烈な発言がありました。

そこから一気にみんなの表情が変わりました。
「できないことがあれば、手を貸す」
「部署間の会議に、リーダー全員が参加する。時間は作ればいい」
「何より、部下に対して俺たちの本気の姿を見せようじゃないか」
誰もが前向きになり、本気度がマックスに!
「俺たちが責任を持って、やる!!!」と腹をくくった瞬間から
表情や思考、行動のすべてが変わりました。
人が決意すれば、こんなにもエネルギッシュになれると
改めて体験させて頂きました。

そして、ビジョン作成。
CIMG2748 CIMG2749

写真の通り、イキイキとした表情で取り組まれました。
やる気になれば、何でもできる!
そんな雰囲気が、部屋中に充満していました。

出来上がったビジョンは、
「人が集まり、笑顔あふれ、何でも話せる、家族に自慢できる会社」
全員が納得した素晴らしいビジョンです!

研修後、これからどうするかということを
メンバー全員が本気で話し合っている姿に感動さえ覚えました。
チーム『BLUE  WAVES』誕生の瞬間でした!

今回の情熱研修の概要

業種建設資材の卸販売・小売販売業
事業規模従業員30名
対象者社長を含む社内リーダー11名
企業紹介

建設資材の卸販売・小売販売業

ガス管・鋼管・管継手・鋳鉄管および特殊継手類
ビニールパイプおよび継手類
銅管および継手類
鋳鉄製バルブ・砲金製バルブおよびステンレスバルブ
衛生陶器および金具付属品
各種ポンプ
住宅関連商品全般
その他 上下水道および空調工事材料一式の卸販売・小売販売業

公式サイトこの会社の公式サイトは

情熱研修についてもっと詳しく知りたい方は