メールでのお問合せは24時間365日受付中今すぐ問合せる

情熱研修|株式会社島屋さま
見えてきた自分たちのパターン 第3回研修 

2016/06/16

4月から始まった島屋さんの研修も3回目になりました。
月に1回、3時間ですが、毎月訪問していると親しくなります。
それでも、毎回かなりの緊張感です。
私、見た目以上に緊張するタイプなのです(笑)。

さて、今回は初めての実習。
頭だけでなく、体も動かしてもらい、
その後に振り返り、発表。
CIMG2525
何をやったかは企業秘密ですが(笑)、
限られた時間内に、戦略を考え、実行する。
CIMG2522 CIMG2526
限られた時間と言うのが、いいですね!
皆さん、自前のコンピューターをフル活動させていました。

実習からの振り返り

自分の会社を客観視し、数値で評価する。
やってみると、結構シビアな意見が出ました。
「わかりやすい実習だけに、会社の事実に直面して背筋が寒いです」
という吉貴社長の正直なコメントを皮切りに、
「目標を達成するには、私自身が的確に指示を行い
 声がけ等のコミュニケーションを行っていきます」
という宣言もあれば、
「目標をシンプルにする。サイズを小さくして、取り組む」
「テーマが身近な問題でよかったと思う。他の人がどのように向き合っているのか
対処法を参考にしたい」
などと具体的な気づきもありました。
そして、発表。
お世辞ではなく、島屋の皆さんはプレゼンテーションがお上手です!
どなたも分かりやすく、大きな声ではっきりと話をされます。
素晴らしい文化をお持ちの会社だと思います。
CIMG2531 CIMG2532 CIMG2535

発表からの振り返り

行動をして、振り返るとその時には気づかなかったことが見えてきます。
頭を突っ込んでいては、周りが見えなくなり、気が付いたら・・・
などということを体験的に知っていても人は同じ過ちを繰り返します。
こうした実習を通して、改めて体験して、思い出してもらい
明日からの現場で活かす!

まずは、自分たちのパターンを知ること。
そして、忘れたころに再度思い出す。
繰り返しているうちに、出来るようになる。
このサイクルが体験型学習のポイントです。

次回は、今回の振り返りから入り、
そして課題のコミュニケーションへ。
4回コースの最終回に、たくさんのお土産を用意して臨みます!

今回の情熱研修の概要

業種屋根材・壁材・産業用太陽光発電設備・LED照明の加工・ 販売
事業規模売上高53億円(2015年6月実績) 従業員70名
対象者経営者、経営幹部・営業所長を含む18名
企業紹介

創業60年の建材専門商社です。広島市の本社を中心に中国地方で屋根材・壁材・産業用太陽光発電設備・LED照明の加工・ 販売・設計・施工・を行っています。

屋根工事・産業太陽光発電・LED照明導入の専門家として、広島を中心に中国地方で産業用太陽光発電とLED 照明の導入をお考えの企業様を お手伝いしています。

Buzip 広島の社長に吉貴社長が出演されています  http://buzip.net/hiroshima/shimayas/president/

公式サイトこの会社の公式サイトは

情熱研修についてもっと詳しく知りたい方は