メールでのお問合せは24時間365日受付中今すぐ問合せる

情熱研修|中国鉄管継手株式会社さま
研修後、どう変わったか? その後の『チーム BLUE WAVES』

2016/10/26

cimg2611
3か月にわたり研修をさせて頂いた中国鉄管継手株式会社の
チームBLUE WAVES!
その後の活動が気になって、高田社長に連絡してみました。

「ご無沙汰です。その後、いかがですか?」

何とも大ざっぱな問いかけから始まりましたが、そこからの話が・・・

きっかけは4回目の研修!

彼らが大きく動いたのは、4回目の研修でした。
私が問うたのは、メンバーの覚悟でした。

「本気でこの会社を良うしようと思っとるん?」
「この程度の覚悟で、周りのメンバーを巻き込んでいけるんかねぇ?」
「あんたらのこの姿を見たら、部下はどう思うかね?」

広島弁丸出しで、大きな声で話した記憶があります(笑)
私の本気の問いかけに、彼らは自分たちと向き合っていました。
そして、さりげないメンバーの一言がチームを動かしました。
詳しくは、http://foresight2011.com/case/case-2016-7-19/

そして、今・・・

チームBLUE WAVESが「やる!」と決めたこと。

  1. 毎週水曜日の朝礼前ミーティング
  2. 月に1回のメンバー会議
  3. 朝礼前のビジョンの唱和

これらすべて実行しています。
ただやるだけではなく、中身も充実してきています(高田社長談)
そして、少しずつメンバーを増やしながら
会社全体を巻き込もうとしています。
CIMG2748
また、先月行われた棚卸しでもKJ法を使って振り返りをしました。
上手くいっていることは何?
何が問題?
どうやって、それを解決して次に活かす?
実践の中での気づきを学びにして、仕事に活かしています。
そして、今週末は全社員による飲み会の開催です。

何が変わったのか?

それは、チームBLUE WAVESの心意気。
彼らの在り方です。
覚悟した、「絶対に勝つ!」と腹をくくったチームは強いのです!
皆さんのチームは、メンバーは
「絶対に勝つ!」と腹をくくっていますか???

最後に

素晴らしいチームに関わることができた私は、幸せ者です。
チームBLUE WAVESの皆さん、ありがとうございました。
そしてこれからも、もっともっと進化、発展していってください!
気が緩んだり、困ったことがあったらいつでも声をかけてください。
愛情と情熱たっぷりのフィードバックをお届けします(笑)

今回の情熱研修の概要

業種建設資材の卸販売・小売販売業
事業規模従業員30名
対象者社長を含む社内リーダー11名
企業紹介

建設資材の卸販売・小売販売業

ガス管・鋼管・管継手・鋳鉄管および特殊継手類
ビニールパイプおよび継手類
銅管および継手類
鋳鉄製バルブ・砲金製バルブおよびステンレスバルブ
衛生陶器および金具付属品
各種ポンプ
住宅関連商品全般
その他 上下水道および空調工事材料一式の卸販売・小売販売業

情熱研修についてもっと詳しく知りたい方は