メールでのお問合せは24時間365日受付中今すぐ問合せる

意外とシンプルなのに気づかない?! 勝てないチームの理由とは?

2016/09/26
北山 敬三

覚悟を決めた日

2013年8月22日
私には忘れることのできない日です。

株式会社人活工房代表の小笠原健さんの話を聴いて、
チームコーチングの存在を知りました。
経営者としてチームコーチングを導入していたら
会社をM&Aしなくてもよかったのではないか?
そう思いました。

そして、私は
「自分が関わる経営者、2代目、3代目の方々に、
自分と同じ気持ちを味わってほしくない。
分かっていて、同じ失敗をして欲しくない」
その一心でチームコーチになる「決断」をしました。
「必ずチームコーチになって、世の中に貢献する人になる」
と「覚悟」したのです。

もちろん、今まで経営者をしてきていたものの、
チームコーチとは無縁の仕事でした。

今、私はチームコーチ・研修講師として忙しい日々を
過ごさせて頂いております。
すでに広島でも、小笠原さんと一緒に2つのチームを支援させてもらっています。
ありがたいことに、クライアント企業の皆様、受講生の皆様から
お喜びの声をいただけることが多いです。

こうしてやっていけているのも、「覚悟」をもって「決断」した
8月22日があるからだと確信をもって言えます。

「覚悟」をもって「決断」したからこそ、
先輩チームコーチである小笠原健さんをはじめとして
本当に多くの方にサポートいただき、
今の良い結果に繋がっているからだと言い切れます。