メールでのお問合せは24時間365日受付中今すぐ問合せる

当たり前が難しい・・・

2020/07/08
北山 敬三

 

動画を始めて10週になります。

親しい人はご存知ですが、動画の編集は弊社のスタッフ、

私の奥さんにお願いしています。

ITに疎いもの同士で、編集ソフトを買うという0ベースから始めました。

当初2日間かかっていた編集も2~3時間で出来るようになり、ずいぶん手際良くなりました。

感謝するばかりで、会社でも、家庭でも、頭が上がらない状況になっています(笑)

 

さて、最近は動画に関する感想も頂けるようになりました。

内容的にもオープニングのアニメーションもいい感じになりました。

途中でポイントを文字にして挟むのは、分かりやすく効果的です。

時間も短すぎず、長すぎずちょうどいい長さになったと思います。

北山さんの表情が自然になったおかげで、怖くなくなりました(笑)。

第1号と比べると同じシリーズとは思えないくらいに各段の進歩していると思います。

などなど。

その他にもお会いした人からメッセージを頂いたり、

電話で「YOU TUBERの北山さんですか?」と洒落た挨拶をしてくれる人も増えました。

 

この情報、メッセージを全て、即座に、奥さんと共有しています。

そして、いつも感謝の言葉を伝えています。

当たり前じゃん!

奥さんのお陰じゃん!

という声が聞こえてきますが、この当たり前が難しいのです。

特に、身内の場合は・・・。

 

会社でもそうですが、頂いた良い情報や感謝の気持ちを伝える、共有する。

これって、当たり前ですが、皆さんの会社や家庭では出来ているでしょうか???

自戒の意味も込めての本日のブログです。