メールでのお問合せは24時間365日受付中今すぐ問合せる

ワンチーム 一つのチームになるとは・・・

2019/10/16
北山 敬三

 

巷では、ラグビー日本代表の話でもちきりです。
ラグビーってこんなに面白かったのか???
というくらい面白い。
そして、熱い!!!

さて、その面白さや熱量は別の機会に伝えるとして
日本代表チームの取り組みついて。

彼らは、1年間のうち250日を合宿して一緒に過ごしてきた。
チームになるため、みんなが家族になるためにです。
あれだけの一流のアスリートが揃ってもそこまでしないとチームが一つに
ワンチームになれない。
改めて、チームを作ることの偉大さを感じています。

チームコーチングで支援させて頂く企業様に
当初の提案で
『少なくとも、半年間はやり続けましょう!』
というとドン引きされます(笑)
『その位、じっくり向き合わんとチームになれませんよ』
そう伝えると、
『時間がねぇ~とか、みんなが集まれないとか…』言い始める。

断言しますけど、
社長がやる!って覚悟したら、どのチームも必ずクリアできています。
実際に、半年間のチームコーチングを行っても
余程の理由がない限り休む人はいません。
全員が参加されます。

本当に自分の会社をチームにしたいかどうか、
そこに本気で向き合う気があるのか、
社長の決意が社員さんを動かします!!!